正しいダイヤモンドの手入れを教えてくれる、celux lover wedding


結婚指輪や宝石というものは、
自分のコレクションとして所有する以外に、
あなたの大事なパートナーにプレゼントして
送ることに特別な意味があります。
宝石の原料にはダイヤモンドが使われていますが、
皆さんは普段どのようにしてダイヤモンドを
お手入れしているのでしょうか。
今回は、宝石を専門に扱うcelux lover weddingより、
ダイヤモンドの正しいお手入れについて解説したいと思います。

まず、基本的な情報としてダイヤモンドは
地球上で最も固い物質ですが、celux lover wedding曰く、
正しく取り扱っていれば砕けることはないと説明しています。
しかし、手荒な扱い方によってはダイヤモンドが割れる
または欠けたりすることがあるので、
ダイヤモンドとは言え完全無欠ではないことを意味します。
ダイヤモンドの輝きをいつまでも保つために、
celux lover weddingの解説をもとに
ダイヤモンドのお手入れを正しく理解する必要があります。

では、どうやってやるかということですが、ダイヤモンドの使用後、
宝石の表面を傷つけないように柔らかい布で汗やほこりを拭き取ります。
毎日欠かさずお手入れすることで、
ずっと変わらずに高品質で輝きあふれる宝石をキープすることができます。
ちなみに、宝石専用のクリーナーや、中性洗剤を溶かしたぬるま湯に浸した後、
水ですすいで柔らかい布で水分を拭き取ると、
表面がよりキレイになり最も効果的な手法であるそうです。

拙い感じの説明になりましたが、
これがcelux lover weddingのダイヤモンドのお手入れ方法になります。
日頃、宝石を身につけている方で「最近、光沢が薄れた」と
感じていらっしゃいましたら、ぜひこちらの方法をお試しになられてください。